MENU

ベルタマザークリームとママ&キッズ ナチュラルマーククリームを徹底比較!

ベルタマザークリームとママ&キッズ

妊娠線予防クリームを比較

市販購入できる代表的な妊娠線予防クリームといえば「ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム」です。

 

大容量ボトルで西松屋でも販売されているので妊娠線予防クリームの代表的な存在として名高いですよね。

 

たまごクラブなどの雑誌に無料サンプルがついているので、妊娠線予防クリームという存在を知ったのがママ&キッズがきっかけだったという妊婦さんも多いはずです。

 

一方、通販購入でしか手に入らないベルタマザークリーム。この二つ、どちらを購入しよう?と迷われる妊婦さんも多いです。

 

そこで、この二つを比較し、それぞれの特徴を比較してみました!
自分に合った妊娠線予防クリームはどちらなのか、見比べてみましょう♪

成分を比較♪それぞれどんなクリームなの?

ママ&キッズ

無香料 無着色、弱酸性、低刺激、パラベン無添加、アルコール(エタノール)無添加、鉱物油無添加、石油系界面活性剤無添加

 

水、グリセリン、BG、スクワラン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ベヘニルアルコール、オリーブ油、ペンチレングリコール、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、メドウフォーム油、ステアリン酸、キシリトール、ナイアシンアミド、グリコシルトレハロース、アルガニアスピノサ核油、トウキンセンカ花エキス、水添レシチン、ダイズステロール、ツボクサエキス、ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、サクシニルアテロコラーゲン、ポリグルタミン酸、セラミド2、セラミド3、ベタイン、ソルビトール、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、アルギニン、リシン、トレオニン、プロリン、PCA−Na、トコフェロール、糖蜜エキス、環状オリゴ糖、黒砂糖エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、グリチルリチン酸2K、リゾレシチン、加水分解水添デンプン、トウモロコシグリコーゲン、イノンドエキス、キサンタンガム、ステアリン酸ポリグリセリル−10、ジメチコン、キハダ樹皮エキス、カルボマー、水酸化K、フェノキシエタノール、ノバラエキス

 

ママ&キッズは柔らかく弾力のある肌にするための「保湿」に力を入れているクリームです。マッサージも不要なのでたっぷりと手に取りお腹に濡れるのが特徴です。

 

セラミドも人の肌に浸透しやすいタイプを配合しているのでしっとりと保湿ができると言えそうですね。

 

ベルタマザークリーム

無香料 無着色、ノンシリコン、低刺激、パラベン無添加、アルコール(エタノール)無添加、鉱物油無添加、石油系界面活性剤無添加、紫外線吸収剤無添加

水、グリセリン、ヒドロキシプロピルデンプンリン酸、BG、 ミリスチルアルコール、コメヌカ油、ステアリン酸グリセリル(SE)、 アスパラギン酸、アスパラギン酸メチルシラノールヒドロキシプロリン、 アルギニン、グリシン、アスコルビルグルコシド、トコフェロール、葉酸、プラセンタエキス、セラミド2、加水分解コラーゲン、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、アラントイン、グリチルリチン酸2K、加水分解水添デンプン、グリコシルトレハロース、ペンチレングリコール、シクロヘキサン−1,4−ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ステアリン酸ソルビタン、クエン酸、水酸化K、エチドロン酸、フェノキシエタノール、グレープフルーツ果皮油

ベルタマザークリームの特徴は真皮層まで届くシラノール誘導体を含んでいること。シラノール誘導体は妊娠線予防成分として実績があり、皮膚に柔軟性と弾力を与えてくれます。

 

さらに綺麗なお腹を保つための美容成分、肌を柔らかくするコメヌカ油、めぐりを促す葉酸が含まれママ&キッズと比較すると配合成分は豪華です。

 

配合成分(効果)にこだわりたい!という妊婦さんはベルタマザークリームがオススメです。

 

値段を比較

ママ&キッズ

120g:2,916円。100g換算:2,430円

 

ベルタマザークリーム

120g 単品:6,980円

定期:4,980円 初回限定:500円

100g換算:4,150円

 

ベルタマザークリームは100gあたり4,150円とママ&キッズと比較するとお値段は高くなります。

 

ただ配合されている成分や得られる効果の違いを比較すると値段が上がってしまうのはしょうがないと言えそうです。

 

また初回が500円なので実質この値段よりもコスパは良くなります。何よりもコスパが第一!という方はママ&キッズがオススメです。

 

安全性

どちらもママや赤ちゃんにも使えるほど安全性が高いクリームです。

 

ベルタマザークリームにママ&キッズの安全性に加えてはさらにシリコンや紫外線吸収剤も無添加なのでよりグレードも安全性も高い妊娠線予防クリームと言えそうです。

 

ベルタマザークリーム ママ&キッズの選び方

ベルタマザークリームとママ&キッズのどちらを選ぶか迷った場合は、成分(効果)と値段、安全性を比較すると良いでしょう。

 

お値段に一番こだわりたい!という方はママ&キッズがオススメです。

 

また「妊娠線を絶対に作りたくない」という方はより深層まで保湿成分が浸透し、妊娠線を徹底的にケアするベルタマザークリームがオススメです。

 

赤ちゃん

妊娠線予防クリームは数ヵ月の間、直接赤ちゃんと隔てている皮膚に塗るものなので皮膚の吸皮性も気になります。
クリームの安全性、母体にも嬉しい葉酸を含むベルタマザークリームはその点では全く心配せずに塗ることができます。

 

 

ベルタマザークリームを選ぶ妊婦さんは、価格が多少高いのはネックだけど、これがずっと継続する出費ではないこと、そして万が一妊娠線ができてしまった時に安いのを使ったから妊娠線ができちゃったのかな…と後悔したくないという理由からベルタマザークリームを選択されるようです。

 

最終的には「心が納得のいくケアをした」という経験がトータルで見た時に幸せな出産だったかどうかにつながるのかもしれませんね^^
ベルタマザークリームにもママ&キッズにも特徴があります。

 

これらを見比べて、自分にはどちらのタイプがあっているか、見極めて見てくださいね。